無印良品のバッグインバッグからわかる管理能力の高さ【詳細】

ナイロンメッシュハードケース・小 黒・約10×13.5cmの中身詳細

仙台の無印良品研究家Maki Style菅原まき子です

 

先日のHP学習会の後、バッグインバッグについて、画像を見せてくださった某IT企業CEO様から、さらに詳しい情報をいただきました。。

 

※残念ながら現在は取り扱っていないメッシュタイプですが(私のもそうなんですけども^^;)

 

←全体の画像はこんな感じです。

 

 

バッグインバッグの中で使用されていたのは、おそらくこちら

 

 ↓ ↓ ↓

 

ナイロンメッシュハードケース・小 黒・約10×13.5cm

 

 


■全体

・バッグハンガー

・ティッシュ

・ウェットティッシュ

・あぶらとり紙

・ミンティア

・札入れ


男性ながら、細やかグッズが入っている印象ですね。

■第1メッシュ

・葛根湯/風邪薬

・目薬

・リップスティック

・ウコン

・コンタクトレンズ

■第2メッシュ

・モバイルバッテリー

・USBケーブル

・コンパクトACアダプタ

・ペン

・印鑑

 

こんな感じだそうです。


■第一メッシュケア用品といった感じで、■第2メッシュは、ビジネスグッズというイメージのもので、お仕事には欠かせないかと思います。


たぶんこれだけで、数泊の旅行もできるセット・・・だそうです。


管理能力の高さは、お仕事の効率に比例するということを、まさに示してくださった事例ですね。


先日の記事

無印良品のバッグインバッグからわかる管理能力の高さ