無印良品くらしの良品研究所

くらしの良品研究所 ローリングストック法のススメ

仙台の無印良品研究家Maki Style菅原まき子です

 

本日、9月1日防災の日

 

大きな災害があっても、時間の経過とともに意識が薄れていくのは、とても寂しいことです。

 

普段の穏やかな暮らしの中で、常に意識することもまた難しいですね。

 

そうであっても、私たちが経験した中で、学び得たことを通して、日々の暮らしの中で備えていくことを忘れないようにしたいと思います。

 

まずは「ローリングストック法」から、はじめてみましょう!

(〃⌒ー⌒〃)

 

無印良品 くらしの良品研究所 ローリングストック法のススメ

食べながら備える

ローリングストック法・・・ストック(備蓄)をローリング(回転)させること。

普段の食材の管理と、非常時の食材とを分けずに、一緒に管理する

意識して、非常時のものを管理するのは難しいことです。

 

賞味期限の目安は1年で考えましょう

賞味期限が近くなった非常食を消化する日を決めて、それを補充のリズムにできると良いですね。

 

そして、あの日のことについて、もう一度考えたり、またその非常食となるべきもののセレクトを、ご家族で話し合ってみるのもよいでしょう。

 

我が家もまだ、きちんとしたリズムができていませんが、節目節目に在庫チェックをしたり、点検したりして、意識しています。

 

そして、一番大事なことは、そういう意識を向けることの継続なのだと思います。

こんにゃくチップ するめ風味 14g

 

これではおなかのたしにならないけど、噛みごたえがあるので、口寂しさからは回避できるかな?

 

(^^;)